プラ板版画体験


桐山暁さんの個展にてワークショップに参加してきました。
c0248618_16552121.jpg















銅版の代わりにプラ板を使って版画作品を作ります。

絵がまったく描けないので、桐山さんにお願いして下絵を描いていただきました。
c0248618_16561904.jpg

油性ペンでプラ板に写します。













裏返して彫ります。プラ板のいいところですね。
c0248618_16573200.jpg















インクをすり込み、余分なインクを拭き取ったらプレス機へ。
c0248618_16584146.jpg















画用紙に試し刷り。インクの拭き取りが足りなかったかも…
c0248618_16593858.jpg














拭き取り具合を加減したり、薄くなったところの彫りを足したりして微調整。

3回目は布(ダブルガーゼ)に、4回目は和紙に。
c0248618_17050574.jpg














思ったよりずっと素敵にできました~!

プラ板で作ったとは思えないですね。

ただ、耐久性がないので刷ったのは4枚です。

刷るたびによくなり、最後が一番いい感じになりました♪


下絵に比べてなんだかちょっと目つきが怪しいヤツ。でもすごく気に入っています~
c0248618_17072231.jpg















気軽にできるとはいえ、やっているとどんどん欲が出てきて、もっと作りたくなりました。

こうしてハマっていくのですね。


とっても楽しかったです!

桐山さん、どうもありがとうございました!


桐山暁さんの個展『物語の…』は2/7(金)までメゾンドネコさんにて開催中。

ぜひ!













[PR]
by yamaneko-s | 2017-02-05 17:25 | 山猫屋店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://yamanekosy.exblog.jp/tb/26380142
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『春のポストカードまつり 20... ねこめぐりの日 >>