「ほっ」と。キャンペーン

<   2012年 05月 ( 23 )   > この月の画像一覧

招き猫 その2

福増す(枡)猫  ¥2,940  猫の高さ:6.5cm
c0248618_1735962.jpg
得意技は変わり身の術。
c0248618_1622456.jpg犬に変身!
c0248618_1624653.jpgお多福にも変身!?

お面は犬またはお多福どちらかをお選びください。(お面のみの販売はしておりません。)
c0248618_1782929.jpgc0248618_1784019.jpg
猫も2種類あります。
c0248618_1791817.jpg



満福猫  ¥3,990  高さ:8.5cm
c0248618_1646559.jpg
このぷっくりお腹がたまりません! まさに満福(腹)猫ですね。
c0248618_16472980.jpg
お腹のメダルに書かれているのは「吾唯足知(われただ足るを知る)」
c0248618_16594551.jpg
さりげなくハートも。
c0248618_16595463.jpg



あ・うん猫 板付き  ¥3,780  板のサイズ:9cm角
c0248618_1712476.jpg
あ猫と
c0248618_1714461.jpg
うん猫
c0248618_172549.jpg
どちらがお好み?

棒を外して壁に掛けることもできます。
c0248618_1723133.jpg

[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-30 17:11 | 商品について | Trackback | Comments(0)

招き猫 その1

陶細工師 小澤康麿さんの招き猫です。

地鎮猫  ¥2,730  高さ:7cm
c0248618_15591322.jpg
鯰(なまず)を押さえて地震を鎮めます。
c0248618_14331922.jpg
c0248618_14334372.jpg



福倒来  ¥2,625  高さ:7cm
c0248618_1435651.jpg
後ろ側は逆さ猫。
c0248618_14355826.jpg
中国では春節に「福」の字を逆さに貼る習慣があり、福を逆さにの「福倒了」と、福が到着するの「福到了」をかけ、幸福になるようにという発想で作られたそうです。

逆立ちしている猫の足が、反対側では耳になっていたりと、ユニークな招き猫です。c0248618_15404380.jpg



裃猫  ¥3,990  高さ:7cm
c0248618_15513044.jpg
裃姿でかしこまっています。

c0248618_15444411.jpgc0248618_15541363.jpgc0248618_15543355.jpgc0248618_15544673.jpg

c0248618_15474485.jpgこのアングルがお気に入り。
表情違いもいます。
c0248618_15483412.jpg

[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-30 15:28 | 商品について | Trackback | Comments(0)

真鍮の鍋敷き  FUTAGAMI


昨日の放送でご紹介いただいた真鍮の鍋敷きです。
c0248618_1728543.jpg
とにかく鋳肌が美しく、真鍮そのものなので重量感たっぷりです。

鍋敷きなのに鍋を置くのがもったいないくらい。

しばらくは飾って眺めていましょうか。


月  ¥3,675  直径:13cm 高さ:1.2cm
c0248618_1736457.jpg

太陽  ¥3,675  直径:14.8cm 高さ:1.2cm
c0248618_17381436.jpg

銀河  ¥4,200  直径:17.5cm 高さ:1.5cm
c0248618_1742841.jpg


それぞれ裏側には3ヶ所、足が付いています。
c0248618_17392680.jpg

[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-30 11:27 | 商品について | Trackback | Comments(0)

時計 その2


時計の続きです。

直径31mmサイズ

真鍮の花が印象的なデザイン。
c0248618_16481725.jpgdedeW-B02  ¥20,475
文字盤に数字がないのでとてもすっきりしています。
ブレスレット感覚でお使いいただけます。
c0248618_8353266.jpg
9mmのベルトを二重巻き。
c0248618_8241828.jpg



直径36mmサイズ

存在感のある大きな画面。
c0248618_16534381.jpgimuW-B22  ¥21,630 
金属板が重なり合った立体的空間。
c0248618_1652433.jpg
25mmのベルト。
c0248618_1651012.jpg

腕に巻くとこんな感じ。
c0248618_8301035.jpg
大きさの割に重くないので女性にもお勧めです。
[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-29 16:37 | 商品について | Trackback | Comments(0)

FM横浜

「はぁ~い、藤田優一で~す」 でおなじみの藤田くんがなんとお店に来てくださいました!
c0248618_13371757.jpg


本日放送のFM横浜 『THE BREEZE』 の街角レポートのコーナーです。

いつもラジオで聴いているその方が目の前にいらして不思議な感じでした。
c0248618_1482222.jpg


お話しがとてもうまくて、短時間の中にお伝えしたいことをぎゅっとまとめてくださり、
それでいて自然なので、つい行きたくなるような内容に、隣で聴いていて感動!

ほんとうにどうもありがとうございました。


びっくりしたのは、放送終了後に車で乗り付けた3人の男性。

藤田くんと写真を撮ると、さっと走り去っていきました。

さすが、人気ありますね~
[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-29 12:43 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

時計 その1

「商品についてもっと詳しく知りたい」、というご要望がありましたので、価格も含めた詳細をご案内していきます。

以前にもご紹介した時計です。


直径19mmサイズ

ブルーを基調にしたラメのように輝く文字盤。
c0248618_16475488.jpgktW-B43  ¥17,430
針は見やすい白。フレームの上下に星の刻印。
c0248618_16494698.jpg
5mmのベルトを三重巻き。
c0248618_16504332.jpg
腕に巻くとこんな感じです。
c0248618_16511072.jpg



直径23mmサイズ

ライトブルーとシルバーの文字盤がとっても爽やか。
c0248618_1657877.jpgdedeW-B31  ¥18,690
枝のような針。葉っぱがついている方が秒針です。
c0248618_1659676.jpg
5mmのベルトを二重巻き。
c0248618_16595411.jpg



お洒落に楽しむグリーン。バッグや靴に合わせても素敵です。
c0248618_1712852.jpgktW-B26  ¥19,110
数字の代わりにアルファベットA~L。
c0248618_1733738.jpg
チェーンとチャーム付き。
c0248618_17554853.jpg
5mmのベルト三重巻き。
c0248618_17595748.jpg

[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-28 18:00 | 商品について | Trackback | Comments(0)

来週の日曜日


朝日新聞の折り込み情報誌、「めざましタイムズ」で紹介していただけることになりました。

初めての掲載です。

6月3日(日)の新聞に入ります。

藤沢にお住まいで朝日新聞をご購読の方、ぜひご覧ください。
[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-27 18:45 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

新顔か?


ん? 見ない顔だな
c0248618_13381073.jpg

どれどれ
c0248618_1339203.jpg

ばび「………」
c0248618_13394550.jpg

動かねぇじゃないか
c0248618_13401719.jpg

ばび「ねこパンチがこなくてよかったよう」
[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-23 13:42 | ねこ | Trackback | Comments(0)

幻想的な環

朝、起きたら雨。

ところが、7時半すぎにだんだんと明るくなり、雲が薄くなってきて、
見られました、金環日食!
c0248618_2331619.jpgc0248618_2332946.jpg
薄曇りだったので肉眼でも見られ、デジカメで撮影もできました。

その後、一時晴れたので、日食グラスを使用。
肉眼で見るよりずっとずっと小さかったです。

あっという間でしたが、しばし幻想的な環を眺めていました。
[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-21 23:07 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)

手拭い屋さん?

お店に入ってすぐのところに手拭いをいろいろ置いているせいか
「手拭い屋さん?」と聞かれたりします。
c0248618_134757100.jpg
定番柄、アジサイなど季節の柄、パンダやウサギなどの可愛い柄など、いろいろあります。

こちらは関美穂子さんデザインの『泥棒古今東西』。
c0248618_13501970.jpg

よく見ると、鼠小僧、怪盗、コソ泥、唐草模様、錠前、魚をくわえた猫、ハート泥棒などなど。

その他、猫作家さんデザインの手拭いもあります。
c0248618_13545722.jpg



「手拭いはどうやって使うの?」とよく聞かれます。

確かに、最近は出番が少ないかもしれませんね。

デザインが素敵な手拭いはまずは飾ったり眺めたりして楽しみます。
c0248618_1434197.jpg

濃い色の手拭いは最初色落ちしますので、何度か洗うと落ち着きます。
(他のものとは別に洗うといいでしょう。)

折り畳んでもかさ張らないので、タオルやハンカチのように使ったり、
食事の時の膝掛けにしたり、寒い時はちょっと首に巻いたり。
c0248618_14344117.jpg

肌触りがいいので着物の半襟や毛布の襟カバーにもお勧めです。

あまり堅苦しく考えず、まずは好きな柄を選んで、
洗って使って洗って触って洗って使って…を繰り返してみてください。

だんだんといい感じになってきます。

汚れてくたくたになったら最後は雑巾に。


とはいうものの、一番のお気に入りの手拭いは、くたくたになってももったいなくて雑巾にはできず、今も愛用しています。

このくらいの時が一番手触りがいいんです。
[PR]
by yamaneko-s | 2012-05-20 14:36 | 商品について | Trackback | Comments(0)