「ほっ」と。キャンペーン

作家さん個展のご案内 ~山中翔之郎さん『うきうき気分』~


間際のご案内になってしまいましたが、明日から始まる山中翔之郎さんの個展のご案内です。

c0248618_16430044.jpg


















山中翔之郎作品展 
『うきうき気分』
-パステルで描くニャン・ワン・身近な動物たち-

2017年1月23日(月)~28日(土) 会期中無休
9:00~17:00 最終日は10:00~16:00
聖路加第一画廊にて

外はどんなに寒くても、心の中はうきうき!
今回もそんな空間を創り出したいと思います。
パステル画は新作も加わった大きなものからミニミニまで…。
いろいろなサイズの中で、精密画法・擦筆画・ペン画・ラフタッチと様々な雰囲気をお楽しみください。
ポストカード・一筆箋も新作が増えました。2017カレンダーも販売いたします。
肖像画のご依頼ご相談もぜひ!
今回も山中本人がフル在廊しています。
どんな新しい出逢いや再会が待っているか…うきうき気分でお出かけください! (DMより)


山中さんの個展は山猫屋の企画展と重なってしまうことが多く、今回も…

お忙しい中、『ねこいっぱいの幸せ展』にも出展いただきありがたいです。

ぜひ個展へもお出かけください~


山中さんのブログはこちら











[PR]
# by yamaneko-s | 2017-01-22 16:54 | 作家さんのこと | Trackback | Comments(0)

川沿いの道


今朝は川沿いの道を通って店へ。

丹沢がきれいに見えました~
c0248618_13012838.jpg















バッグからデジカメを出そうとごぞごぞしていたら、餌をくれると思ったのか、かもめが近くまで飛んできました。
c0248618_13022541.jpg














ごめんよ、きみたちにあげるものはないのだよ。

一列に並んで日向ぼっこ。
c0248618_13071465.jpg
















きょうは北風が強めなものの、気温が高めなのでちょっと楽ですね。

『ねこいっぱいの幸せ展』 開催中です~
c0248618_13100691.jpg


























[PR]
# by yamaneko-s | 2017-01-22 13:10 | 山猫屋店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

至福のとき


今日は展示替えの日。

明日から『ねこいっぱいの幸せ展』が始まります~
c0248618_21562282.jpg













実は、どのくらいの作品が届くのか、直前までわかりません。

でも、いつもだいたいいい感じに収まってくれます。


外の空気と作家さんの気をまとって、ちょっとよそよそしげな作品たち。

梱包を解くたびに放たれる気を受け、あぁ~、幸せだな~って感じるのです。

そんな幸せをひとりじめできるこの日は至福のとき。


そう、やっぱりねこといると幸せ♪

そんな幸せをみなさまにも感じていただきたくて今回のテーマにしました。

楽しんでいただけたらうれしいです。ぜひ!

c0248618_22081493.jpg














c0248618_22085508.jpg














c0248618_22091544.jpg














c0248618_22095043.jpg














c0248618_22100769.jpg














c0248618_22101283.jpg














c0248618_22101912.jpg


























[PR]
# by yamaneko-s | 2017-01-19 22:21 | 企画展 | Trackback | Comments(0)

東海道名所案内すごろく


藤澤浮世絵館にて、一龍斎(歌川)芳豊による浮世絵を複製した『当年新板 東海道名所案内双陸(すごろく)』を購入しました。
c0248618_17152299.jpg














東海道の宿場と名所をめぐるすごろくなのですが、これがとってもおもしろい!

基本はサイコロを振って東海道を日本橋から京都まで進みます。

たまに東海道からそれて脇道に入ったりするのですが、例えば、保土ヶ谷からの脇道には「鶴ケ岡」「大仏」「由比ガ浜」「七里ガ浜」「江の島」と、馴染みの場所が描かれています。
c0248618_17202664.jpg

大仏はちょっと変な顔。












また、箱根の関所に止まると手形がないということで江戸に戻されます。
c0248618_17224790.jpg

続けて2回関所に止まり、京都までたどり着けなかった回がありました。










反対に渡し舟でぐっと先を進めたりもします。

終点の京都まではけっこうな道のりで、大人も子供も一緒に楽しめますよ。
c0248618_17293400.jpg















お時間のあるお客さま、ご来店時に一緒に遊んでみませんか?













[PR]
# by yamaneko-s | 2017-01-16 17:36 | 山猫屋店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

新着&再入荷 ~ポーチ、ブックカバーなど~


まずは新着。

c0248618_16403097.jpg

おさんぽポーチ












c0248618_16403938.jpg

スマホケース












c0248618_16563286.jpg

カードケース












c0248618_16404778.jpg

ブックカバー 飛脚












なぜ十七なのかというと…

十七屋は江戸時代に町人が使っていた飛脚屋の俗称。

月の「十七夜」に掛けていて、「十七夜」は「立待月」ともいわれ、出した手紙が「たちまち着く」という訳。

洒落てますね~



再入荷もあります。

c0248618_16570220.jpg

スマホケース












c0248618_16410320.jpg

ペンケース
























[PR]
# by yamaneko-s | 2017-01-14 17:01 | 商品について | Trackback | Comments(0)