百段階段 再び


百段階段にて開催中の『猫都の国宝展』へ行ってきました。

2回目です。

今回の目的はガイドツアーでした。

百段階段の建物や7つの部屋の説明を受けながら約1時間、ゆっくりと回りました。
c0248618_17322267.jpg














c0248618_17431598.jpg














c0248618_18170393.jpg














c0248618_17495450.jpg














壁や天井を埋め尽くすたくさんの絵画。螺鈿が施された豪華な作り。

柱も障子の格子も部屋ごとに異なります。
c0248618_17473858.jpg














c0248618_17452201.jpg


















c0248618_17451578.jpg














下の方の細工が細かいのは、畳に座った時の目線に合わせているからだとか。

見所を聞くとまた違う見方ができます。

画家の名前などほとんど知らなかったので、部屋の名前が作家からきているというのも初めて知りました。
c0248618_17475593.jpg














階段は実は99段なのだとか。
c0248618_17590982.jpg


















左側は電話台。
c0248618_17482488.jpg















こんなに贅を尽くした造りにも関わらず、特別な接待用だけでなく、一般の人も利用できたというのにはびっくり!

非日常の空間でのお食事はどんな気分だったのでしょう。

料理を運ぶ人たちはさぞ大変だったでしょうが…

当時は庭園も眺められたそうで、いつかそんな光景も再現されたら素晴らしいですね。


ガイドツアーお勧めです!

15時~16時 500円(入場料とは別途)


『猫都の国宝展』についての記事はこちら











[PR]
by yamaneko-s | 2018-04-27 18:18 | 山猫屋店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://yamanekosy.exblog.jp/tb/29459588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『スリーキャッツ展』 出展作品... ゴールデンウィーク中の営業について >>