カテゴリ:つくろい( 8 )

難しかった金継ぎ


難儀した金継ぎがようやく終わりました~
c0248618_17364757.jpg














割れた線そのままですが、人のようにも見えます。

こういうのも金継ぎのおもしろさですね♪


割れが複雑なのでくっつけるのも大変でしたし、完全にぴったりくっつかないので、ほんのわずかな段差の処理も難しかったです。
c0248618_17373134.jpg














c0248618_17522347.jpg

蓋の内側













金継ぎ前
c0248618_17383631.jpg














c0248618_17384542.jpg














一度終わったのに、気に入らなくて全部剥がしてもう一度やり直したり…

でも、やり直したほうがきれいに仕上がったのでよかったです。

c0248618_17403405.jpg














これで金継ぎ練習は42個になりました~


欠けの大きな蓋は呼継ぎに挑戦しようと思っています。
c0248618_17411554.jpg














欠けている部分に他の陶片をパズルのように組み合わせて繕います。

かなりハードルが高いですが、まあぼちぼち探していきます~











[PR]
by yamaneko-s | 2018-06-20 17:50 | つくろい | Trackback | Comments(0)

金継ぎワークショップ


本日の金継ぎワークショップ。
c0248618_17454235.jpg














ご近所の方がいろいろお持ちになって初挑戦。

とても手際がよろしくて7点できました~

陶器の淵の欠けやヒビ、マグカップの取っ手の割れ、ガラス鉢の欠けなどさまざま。
c0248618_17464508.jpg














c0248618_17492252.jpg














c0248618_17501743.jpg














c0248618_17521929.jpg














c0248618_17523523.jpg














見ている私も楽しかったです~♪













[PR]
by yamaneko-s | 2018-06-08 17:55 | つくろい | Trackback | Comments(0)

金継ぎのこと


先日、ブログをご覧になられたお客さまが、金継ぎ練習用にと器をたくさん送ってくださいました。

少しずつ進めていてやっと終わりました。


一筋の川のよう。
c0248618_17200444.jpg














こちらは木でしょうか。
c0248618_17203320.jpg














ガラスの割れは難しいですが、小さな欠けはできました。
c0248618_17214007.jpg














しずくのイメージ。
c0248618_17251271.jpg














c0248618_17292742.jpg














c0248618_17234047.jpg














c0248618_17291233.jpg














思うようにいかなくてやり直したり…

同じ繕いはないので毎回勉強です。











[PR]
by yamaneko-s | 2018-05-23 17:31 | つくろい | Trackback | Comments(0)

金継ぎ25


金継ぎの練習が25個終わりました。
c0248618_17322552.jpg























いろんなつくろいがあって興味はつきず、どんどん深みにはまっています。

目標50個のようやく半分です。

まだまだ募集していますので、欠けたり割れたりした器がありましたらぜひお持ちください。

器だけでなく、陶器の置物や招き猫などもOKです。

粉々になってしまったものやガラスはお受けできません。

ご自分でつくろいたい方はワークショップも随時受け付けています。

よろしくお願いいたします~

c0248618_17510643.jpg


















c0248618_17510591.jpg


















c0248618_17510567.jpg


















c0248618_17510521.jpg


















c0248618_17510610.jpg


















c0248618_17510526.jpg


















c0248618_17510570.jpg






























[PR]
by yamaneko-s | 2018-04-11 17:58 | つくろい | Trackback | Comments(2)

簡易金継ぎワークショップ


昨日、簡易金継ぎのワークショップを開催しました。

金彩が似合う絵皿。
c0248618_17343964.jpg















鉢の淵の欠けを繕ったのですが、そこから描いた線が風景を作っています。
c0248618_17353981.jpg















ふたつに割れてしまった大皿にはかっこいい1本の線が生まれました。
c0248618_17364499.jpg














裏側にも。
c0248618_17373470.jpg















繕う方それぞれの景色が生まれるのは見ていておもしろいです。
c0248618_17380880.jpg















余ったパテで作られた小さなねこ。
c0248618_17383402.jpg















気軽に体験していただける簡易金継ぎ。

かたく考えず、自由に楽しんでいただけたらと思います。

簡易金継ぎワークショップは随時受け付けています。

詳細はお問い合わせください。

TEL:0466-51-3405(11~18時 木曜定休)

E-MAIL:yamaneko-ya✩jcom.home.ne.jp ←✩を@に変えてください。

ただ今、お試し期間中につき、個別に対応させていただきます。

よろしくお願いいたします。











[PR]
by yamaneko-s | 2018-03-28 17:45 | つくろい | Trackback | Comments(0)

初めてのワークショップ ~うつわの繕い~


うつわの繕い、簡易金継ぎのワークショップを始めようと思い、今日、第一回目を行いました。

以前、たちばな通りでご近所だった兎屋さんが体験しにいらしてくださいました。
c0248618_17313257.jpg














欠けた湯呑と割れたお皿のつくろいに挑戦。
c0248618_17334803.jpg














c0248618_17344007.jpg















初めてでしたがとても素敵に出来上がりましたよ~
c0248618_17353360.jpg














c0248618_17360208.jpg














「とても楽しかったのでまたやってみたい」とおっしゃっていました。

お気に入りのうつわや思い出のうつわが生まれ変わる様子は、見ていてうれしくなります。


本うるしではなく、代用となる新うるしと補修用パテを使用する簡易金継ぎです。

ご自分で繕ってみたいという方がいらっしゃいましたら、店頭、電話、メールにてお問合せください。

TEL:0466-51-3405(11~18時 木曜定休)

E-MAIL:yamaneko-ya✩jcom.home.ne.jp ←✩を@に変えてください。

ただ今、お試し期間中につき、個別に対応させていただきます。

よろしくお願いいたします。











[PR]
by yamaneko-s | 2018-03-05 18:15 | つくろい | Trackback | Comments(2)

初めてのご依頼(器のつくろい)


初めてご依頼いただいた器のつくろい。

大ぶりの鉢の淵が欠けていました。
c0248618_14285097.jpg














捨てられず、このまま使っていたそうです。


パテで埋めて
c0248618_15315992.jpg














段差がなくなり、なめらかになるまでヤスリがけ。
c0248618_15323236.jpg














これがけっこう大変でした。

ちょっとずつ慎重に。


最後に金色で仕上げ。
c0248618_15332754.jpg














c0248618_15334015.jpg














気に入っていただけるといいな~


一緒に自分のお皿もつくろいました。
c0248618_16003612.jpg














いいアクセント♪

お皿の淵って気がつかないうちに欠けていたりしますよね。


ただいま、つくろいの練習中。

欠けたうつわのお持ち込み、大歓迎です~











[PR]
by yamaneko-s | 2018-02-24 16:37 | つくろい | Trackback | Comments(0)

器を繕う


昨日、金継ぎの講習会へ行ってきました。

金継ぎといってもいろいろありまして、今回習ったのは漆ではなく、新うるしを使う比較的簡単な方法です。

難しかったけれど、とてもおもしろかったです~


お皿の淵の欠けはこんな感じにできました~
c0248618_14502920.jpg

器に合わせて金ではなく銀。












繕う前。
c0248618_14530917.jpg
















マグカップの淵は金と銀を混ぜた色。
c0248618_14553251.jpg

キラキラしすぎないのがいいです。














バラバラになった湯呑はとても難しかったですね。
c0248618_15012580.jpg














繕う前。
c0248618_15014493.jpg















金継ぎという手法は知っていましたが、茶道の茶碗など、一部の高価な器に使う手法だと思っていました。

でも、この方法でしたら自分でもできそうと思い、習いに行ったのでした。


大事な器、思い出の器、慣れ親しんだ器…

割れたり欠けたりして使えなくなり、でも捨てられない。

そんな器が新たな魅力を持って甦るなんて素敵ですよね~

これから腕を磨いて、依頼を受けたり、ワークショップを開いたりできたらいいなと思っています。


まずは練習なのですが、欠けたり割れたりしている器があまりなくて…

もし、捨ててしまうような器がお手元にあるという方がいらしたら、譲っていただけないでしょうか。

何かのついででお持ちいただける方、どうぞよろしくお願いいたします。












[PR]
by yamaneko-s | 2018-02-13 17:17 | つくろい | Trackback | Comments(0)