『スリーキャッツ展』4/20~5/2(固定)

c0248618_12592438.jpg















『スリーキャッツ展』
2018年4月20日(金)~5月2日(水) 4/26(木)は休み

“3人寄れば文殊の知恵” と申します。
では、猫が3匹寄ったらなんとなりましょうや。

3匹でひとつの、ちょっと贅沢な作品展です。

◆出展作家◆
 小澤康麿/桐山暁/河辺花衣/スタジオナナホシ/東マユミ/松本浩子

アクセスはこちらをご覧ください。

みなさまのお越しをお待ちしています~











[PR]
# by yamaneko-s | 2018-05-02 23:59 | 企画展 | Trackback | Comments(0)

『スリーキャッツ展』終了しました


『スリーキャッツ展』終了しました~
c0248618_18294038.jpg













ご来店くださったみなさま、今回も素敵で発想豊かな作品をご出展くださった作家のみなさま、どうもありがとうございました!

3匹でひとつのちょっと贅沢な作品展、お楽しみいただけましたでしょうか。

3匹ならではのユニークな作品もあり、見る方は面白かったのですが、制作された作家さんは大変だったことと思います。

こんな機会でもなければあまり作られないタイプの作品かもしれませんね。

貴重な作品の数々、本当にありがとうございました!


お客さまが楽しそうに作品をご覧になっていると、企画展を開催してよかったな~と感じます。

お客さまに見初められた作品が、今後、お客さまの元で愛でられ続けると思うとうれしくなります。

これからもそんな出会いが生まれる場でありたいと思っています。


充足感と、作品とお別れする淋しさを味わいつつ…











[PR]
# by yamaneko-s | 2018-05-02 18:43 | 企画展 | Trackback | Comments(0)

『スリーキャッツ展』 出展作品のご紹介


スリーキャッツ展はあさってまでですが、最終日の5/2は雨の予報なので、お出かけは明日の方がよさそうですね。

出展作品の一部をご紹介します。


河辺花衣さん 『三猫 見にゃい言わにゃい聞かにゃい』
c0248618_15322076.jpg














後ろもすごいですよ。
c0248618_15323712.jpg














河辺花衣さん 『福招き猫親子 福寿』
c0248618_15330654.jpg














河辺花衣さん 一筆箋
c0248618_16512058.jpg

















スタジオナナホシさん 『3 headed cat』
c0248618_15335428.jpg














スタジオナナホシさん 『ニャンレンジャー&ミャ王』
c0248618_16111420.jpg

















東マユミさん 『ウッドバーニング箱』
c0248618_16120648.jpg














東マユミさん 『ウッドバーニング板』
c0248618_16122681.jpg
















松本浩子さん 『ねここけし』
c0248618_16130143.jpg
















小澤康麿さん 『おしくらまんじゅう あるいは何かを守る猫』
c0248618_16133900.jpg













まんじゅうといえば、まる工房さんの「ねこまんぢう」再入荷しています。
c0248618_16144255.jpg
















桐山暁さん 『Poem』
c0248618_16150946.jpg













桐山暁さん 『出発の朝』
c0248618_16153832.jpg

























[PR]
# by yamaneko-s | 2018-04-30 16:20 | 企画展 | Trackback | Comments(0)

百段階段 再び


百段階段にて開催中の『猫都の国宝展』へ行ってきました。

2回目です。

今回の目的はガイドツアーでした。

百段階段の建物や7つの部屋の説明を受けながら約1時間、ゆっくりと回りました。
c0248618_17322267.jpg














c0248618_17431598.jpg














c0248618_18170393.jpg














c0248618_17495450.jpg














壁や天井を埋め尽くすたくさんの絵画。螺鈿が施された豪華な作り。

柱も障子の格子も部屋ごとに異なります。
c0248618_17473858.jpg














c0248618_17452201.jpg


















c0248618_17451578.jpg














下の方の細工が細かいのは、畳に座った時の目線に合わせているからだとか。

見所を聞くとまた違う見方ができます。

画家の名前などほとんど知らなかったので、部屋の名前が作家からきているというのも初めて知りました。
c0248618_17475593.jpg














階段は実は99段なのだとか。
c0248618_17590982.jpg


















左側は電話台。
c0248618_17482488.jpg















こんなに贅を尽くした造りにも関わらず、特別な接待用だけでなく、一般の人も利用できたというのにはびっくり!

非日常の空間でのお食事はどんな気分だったのでしょう。

料理を運ぶ人たちはさぞ大変だったでしょうが…

当時は庭園も眺められたそうで、いつかそんな光景も再現されたら素晴らしいですね。


ガイドツアーお勧めです!

15時~16時 500円(入場料とは別途)


『猫都の国宝展』についての記事はこちら











[PR]
# by yamaneko-s | 2018-04-27 18:18 | 山猫屋店主のつぶやき | Trackback | Comments(0)

ゴールデンウィーク中の営業について


世間では明日からゴールデンウィークですね。

山猫屋はほぼ通常通りの営業です。

5/2(水)まで企画展『スリーキャッツ展』を開催。
c0248618_15185166.jpg














お休みは5/3(定休日)と5/4(臨時休業)です。

よろしくお願いいたします~











[PR]
# by yamaneko-s | 2018-04-27 16:28 | お知らせ | Trackback | Comments(0)